日本には長い歴史があり、縄文時代は紀元前14,000年から始まっていると言われます。日本神話は縄文時代以前や弥生時代などのころの伝説ですが、古くからの神々とのつながりとその後の日本の時代変化を知っていくと日本という国がどのような国であるのかどんな文化思想を持っているのかを理解することに役立ちます。

日本の歴史 わかりやすい時代年表 一覧

日本の主要な歴史時代、その時期(西暦)、および各時代の特徴をまとめた表です。

時代 時期(西暦) 時代の特徴
縄文時代 紀元前14,000年頃 - 紀元前300年 狩猟採集が主で、土器や縄文模様で知られる。定住生活が始まる。
弥生時代 紀元前300年 - 紀元300年 稲作農業の導入、鉄器の使用開始、社会が階層化。
古墳時代 紀元250年 - 538年 大型墳墓(古墳)の建造が特徴。国家形成期の始まり。
飛鳥時代 538年 - 710年 仏教の伝来と国家の中央集権化。飛鳥文化が花開く。
奈良時代 710年 - 794年 平城京に首都。国家体制の確立、文化国家としての発展。
平安時代 794年 - 1185年 京都(平安京)に首都。貴族文化が隆盛。
鎌倉時代 1185年 - 1333年 武家政権の確立。鎌倉幕府が開かれ、武士の階級が台頭。
南北朝時代 1336年 - 1392年 京都に基盤を置く「南朝」と、幕府により支配された「北朝」に分かれ、両朝が正統性を主張しながら対立。
室町時代 1392年 - 1573年 室町幕府の成立。応仁の乱を経て戦国時代へ。
安土桃山時代 1573年 - 1603年 織田信長、豊臣秀吉による天下統一。社会経済が活発化。
江戸時代 1603年 - 1868年 幕藩体制のもとで260年以上の平和が続く。文化と経済が発展。
明治時代 1868年 - 1912年 明治維新による急速な近代化。西洋文化の導入と産業の発展。
大正時代 1912年 - 1926年 社会主義運動や民主主義運動が活発化。文化の多様化。
昭和時代 1926年 - 1989年 第二次世界大戦と戦後の復興。高度経済成長期。
平成時代 1989年 - 2019年 経済のバブル崩壊後の長期不況と回復。技術革新が進む。
令和時代 2019年 - 現在 新しい天皇の即位。新型コロナウイルスの流行。グローバルな課題に直面。

この表は日本の長い歴史の流れとそれぞれの時代の特徴を大まかに示しており、より深い理解のための出発点となります。

日本の歴史・時代の記事一覧
遣唐使とは?飛鳥時代から始まり奈良時代に廃止されるまでに得たもの
阿倍仲麻呂とは 百人一首にも登場、科挙合格の奈良時代の遣唐使
伊勢の神宮は何の神様?天照大御神は古事記の時代に作られた神様?
大化の改新とは 飛鳥時代に何が変わった?中心人物・内容まとめ
薩摩琵琶とは?武士や明治天皇に愛された楽器の特徴と歴史
火焔型土器とは?新潟の国宝に隠された縄文の謎、火焔土器との違い